倉敷果物の搾りたて日記ではありません


by hcuppatea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

PANDA CLX 車検(4年目終了)

 この2月で乗り始めてからまるまる4年が過ぎました。
e0005341_23203857.jpg

パンダには自分が実用車に求めるものすべてがあり、
モノとして前に出過ぎず、
かといって引っ込み過ぎないキャラクターが
非常に気に入っているだけでなく愛着もわいてきている。
e0005341_23204660.jpg

内装も居心地よく、外装もシンプル、使い勝手にもたいへん満足している。
 そんなパンダも1996年式なので、
人間でいえば満18歳である。
生まれた子供が高3になる年月を
実用車として(ガレージ保管で週末だけ出動する趣味車などではない)
生き延びてきたことは、
まさに感慨である。
 車検では今回やったメニューは
・フロント左ロアアームボールジョイント交換
e0005341_23224588.jpg

↓錆が見えていることから分かるように中のグリスはなく、
縦方向のガタがすごかった。日本車ならボールジョイント部だけ部品が出るそうだが、
上のハウジング部分とのアッセンブリー交換になった。(部品代27900円)
e0005341_2323741.jpg

・タイヤ4本交換(ミシュランEnergy XM1 155/65R13)
・リヤのナンバー灯アッセンブリー交換
左が切れたバルブ(フランス製)。特殊な形に見えるが、
バルブ新品はどこで手に入るのだろう?
割れて粉々になったプラスチッククリヤ部分↓
e0005341_23293075.jpg

である。
 車検は岩永エンジニアリングさんに前回同様お願いした。
ウチの家族車を始め、
趣味車までお世話になっているスペシャリストである。
外国車専門ショップでの定番セリフ、
治っていないのに「外車はこんなもんだ」など絶対言われない。
二度手間がない安心な仕事ぶり、良心的価格。
古い車やバイクから現代車まで。
職人のクルマ屋さんである。
 今回の代車ミラジーノ↓
e0005341_23353184.jpg

[PR]
by hcuppatea | 2013-02-09 23:39 | PANDA