倉敷果物の搾りたて日記ではありません


by hcuppatea
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2CVオーバーホール経過3(マニア向け)

 今日2CVオーバーホールの近況が来ました。
以下メールの抜粋です。
 「今週ヘッドが出来上がりエンジンの組み込みをして今日フレームに
載せるまで行きましたが、まだ火は入っていません。
明日配線の接続をしてエンジン始動の予定です、分解して感じた事は
オイル管理でバルブの磨耗は大きく変わると思いました
5-6万キロのヘッドと同じ位の磨耗でした、オイルが粗悪な物ではこの
距離数でも全く使い物にならないバルブが多く見られます。
新しいシリンダー/ピストンにはとても期待しています、ピストンリングを
取り替えただけの場合と比べ、空転時のシリンダー内のピストンの動きが
非常にしっくりと重くたかが1-2ミリ程の3本のピストンリングが移動している
物とは思えない密着性の高さで驚いています、
少し熱を掛けては冷まし、段々強く熱に馴染ませその後無不可(アイドリング
で半日を2回などと上手に慣らしをして仕上げたいと思います。
e0005341_1752015.jpg

ピストンの横が梅干の壷というかドコモ茸の様になっているのは、シリンダー
とリングの隙間から火が吹き抜けて漏れたかも知れません、専門家に見せない
と何とも言えませんが「火がもれて焼けただれるんだよ」と聞いた事が有ります
定かなお知らせでは有りません。
↓ピストンとシリンダー(左)新品(右)当然中古
e0005341_17524960.jpg

フレームにエンジンが載った!!
e0005341_1753490.jpg

来週くらいにはcome backかも。。。
[PR]
by hcuppatea | 2006-02-26 17:59 | 2CV