倉敷果物の搾りたて日記ではありません


by hcuppatea
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 いよいよ2CVがリフレッシュできたので、陸送してもらおう
と思っていると、モンテカルロさんから
「岡山から2CVを自走で持ち込む人がいる。とのこと。
こっちからひらひらさんの2CV持っていくから、
途中(軽井沢)で落ち合って、車を交換してもって帰れば?」
との提案が。。。
 その人は岡山の新保に住む方で、過去にBXや,XMも
所有されていたそうだ。
 気も合いそうなんで早速連絡を取って、今週土曜日の
朝5時に岡山出発し、軽井沢着が2〜3時の予定。
片道80キロペースで休憩なしで6時間
交通費は片道高速代10600円+ガソリン代なので
陸送(36000円)するより安い。

 しかし、なんかおこる予感が。。大丈夫かな?
これがホントのGT(グランドツーリング:大旅行)だ。
 また、無鉄砲珍道中は報告しますんでお楽しみに〜〜!!
ってなお気楽でいいのかな?
[PR]
# by hcuppatea | 2006-03-13 17:47 | 2CV
いよいよ2CVが組み上がり、向こうでテスト走行をして、
問題なければ帰ってきます。イヤッホー!

またまた、ここからメールの抜粋です。

『○ドライブシャフト
新しいものはジョイントのガタは(手で動かした限り)全く感じられま
せん。スプラインもしっかりしてサビ止めの塗装分の厚さも有り
入れるのにきつく先端にウエスをあて手で叩きいれるくらいの
精度です。

○ピストン&シリンダーset
古いシリンダーを磨いて組むより密閉度は高く、ピストンリングを
組み込んだピストンの動きが重くしっかりしたものでした。
乗った感じもストレスなく吹き上がり今までの2CVとは別物の
パワーです。

○ショックアブソバー
直線では柔らかく気持ちの良いドライブです。
コーナーでの揺れかたは極端に傾いて曲がっていたのが
じわっとした挙動です。

○フルトラ 123イグニション
メンテナンスフリーとなりました。
 2CVはポイントの減りが早く、コンデンサーも劣化が早くて
ポイントをしっかり調整しても調子が出ない事が有ります。
但し電気は総合的な回路ですので、次回は正規の
大きさのバッテリーが望ましいと考えます。
 去年調子の出ない2CVに正規のバッテリーを付けたところ
回復しました。その調子の出ない2CVは、
やはり軽自動車のバッテリーを付けた車でフルトラ付きでした。
 乾電池は単1・単3など容量で示しますが、
バッテリーは供給電流アンペアーです。
強い電気を回路に流し、コイルやプラグに強い火花を与えます。
今回フルトラを付ける前に点火テストをしましたが、
プラグの火花が弱く、同じプラグを別の2CVに付けたところ、
強い火花が出ていました。条件は同じプラグコードを
使用していますし、強い火花の2CVは大きなバッテリー を
積んだ車です。2CVやAXのバッテリーはオークションで
6700円程で販売されていますので今のが古くなったら
お勧めします。

○配線
 特に問題は見られません、ヘッドライトの明るさも左右同じに
感じます。メーターの照明が暗いですね

○足回り
 発進やコーナーでコンという音が出ますが何処からの音かは
わかりません。2CVを何台 も改造している人たちに
聞いてもわからないとの事でした。
精度のなかにも曖昧な遊びが有り ますのでショックが
柔らかくなった分挙動も大きくなり出るものと思います。

○ブレーキ
 2CVのブレーキは1度目は1/4ほど遊びが有り
2度目からちゃんと踏めるのが正規です。
リヤーのブレーキ調整がされていませんでした。

○アクセル
 キャブの戻りが悪く吹き上がったままの事が有りました。
ペダルの付根の作動部に給油 して解消しました。
今回キャブの分解をしていますので始動の際のチョークの
引き具合 などが変わった事と思います。

○マフラー
 メインマフラーの腐食は有りません。
サビを落としてシャーシブラックを塗りましたが長持ち
する対策では有りません。
毎日乗っているのですから問題は無いでしょう。

○ベンチレーション
 クーリングファンを外した際にパリンと割れてしまいました。
経年劣化と思います。
力を入れるとせんべいの様に割れるほどの劣化です。
こちらに有る物を代用しました、一部欠損し
ていますがご了承下さい』

 というように、大変誠意を持ってやっていただき、ありがたく思っています。
帰ってくるのももうすぐだ〜〜!!!! で、一句!
 「2CV 屋根を全開 きもちいい 
         そのあと 花粉で くしゃみとまらず。。。」
[PR]
# by hcuppatea | 2006-03-10 19:16 | 2CV
そろそろ2CVを群馬に送って2ヶ月とちょい。早く帰って来ないかなあと思っていたら、
メールが。

また、先方からの抜粋です。

『 昨日、一昨日とアイドリングでならしをして今日は外装を復帰して
配線チェック、夕方近くに走りました、良いエンジンが出来ました。エンジンはトルクが太く「普通車」という感じです、2気筒の軽自動車が4気筒の660になった時ずいぶん進化したもだ、と思いましたがそんな感じです。

  新車の2CVは知りませんが、量産では得られないものと思います。まだ回転は上げていませんが各ギヤーのトルクカーブ、、と言うより、今までなら、トルクの限界が感じられたのがスムーズに吹き上がるところが2気筒から4気筒になった軽自動車と書いたしだいです。

  サスはとても柔らかく、しかしふかふかでは無く、手漕ぎのボートで水に浮かんでいる ように感じます。それほど大げさでは有りませんが、、、この車の個体はバネが硬いのでしょうか、ギャップでの突き上げはガツンと来るのは昔のままです。』

と、頼もしいお言葉が。。。来週ぐらいには帰ってくるかな?
[PR]
# by hcuppatea | 2006-03-05 09:56 | 2CV
 今日2CVオーバーホールの近況が来ました。
以下メールの抜粋です。
 「今週ヘッドが出来上がりエンジンの組み込みをして今日フレームに
載せるまで行きましたが、まだ火は入っていません。
明日配線の接続をしてエンジン始動の予定です、分解して感じた事は
オイル管理でバルブの磨耗は大きく変わると思いました
5-6万キロのヘッドと同じ位の磨耗でした、オイルが粗悪な物ではこの
距離数でも全く使い物にならないバルブが多く見られます。
新しいシリンダー/ピストンにはとても期待しています、ピストンリングを
取り替えただけの場合と比べ、空転時のシリンダー内のピストンの動きが
非常にしっくりと重くたかが1-2ミリ程の3本のピストンリングが移動している
物とは思えない密着性の高さで驚いています、
少し熱を掛けては冷まし、段々強く熱に馴染ませその後無不可(アイドリング
で半日を2回などと上手に慣らしをして仕上げたいと思います。
e0005341_1752015.jpg

ピストンの横が梅干の壷というかドコモ茸の様になっているのは、シリンダー
とリングの隙間から火が吹き抜けて漏れたかも知れません、専門家に見せない
と何とも言えませんが「火がもれて焼けただれるんだよ」と聞いた事が有ります
定かなお知らせでは有りません。
↓ピストンとシリンダー(左)新品(右)当然中古
e0005341_17524960.jpg

フレームにエンジンが載った!!
e0005341_1753490.jpg

来週くらいにはcome backかも。。。
[PR]
# by hcuppatea | 2006-02-26 17:59 | 2CV

沖縄旅行

1泊2日で沖縄旅行に行きました。
職場の旅行ですが。。。岡山空港から出発!
なんと言っても今回のメインは体験スキューバ
ダイビング。シュノーケリングはよくやったけど、
ボンベをつけるのは初めて。
という事で、潜ってみたら、珊瑚礁!これです。
e0005341_2023445.jpg

うそです。ヤラセです。
これは美ら海(ちゅらうみ)水族館の画像ですが、
本当にこんな感じだった。魚の種類も数も
このくらいでした。
e0005341_2026035.jpg

この人たちはインストラクターです。
e0005341_2027369.jpg

小雨は降っていたけどストレスぶっ飛びでした。
あとよかったのは、公設市場の2階の大衆食堂。
e0005341_20311738.jpg

ココは何を食べても安い上に美味しかった。
変なところで食べるより、3食ここでもいい。
オリオンビール飲んで昼間から夢見心地。。
サイコー!!!また行きたいぞ!沖縄。
[PR]
# by hcuppatea | 2006-02-20 20:32

今日は結婚記念日だった

今日は結婚記念日であった。倉敷のえびす通り
商店街をうろうろし、普段は入らない、
いや入った事の無い「三宅商店」という茶店(喫茶店)
に入った。
e0005341_20592280.jpg

入ってみると、いまはやりの古民家再生?
で、古いながらもこざっぱりとシャレた感じである。
人も休日なので多い。県外の人ばかりであった。
e0005341_20593810.jpg

食べた物:豆乳ぜんざい、ホットショコラ、日替わりケーキセット
築ウン百年だろうけど、落ち着く。居心地いい。
写真以上にくつろげる店だったなあ。
[PR]
# by hcuppatea | 2006-02-12 21:04

6年目のカニ目車検へ

過去2回ともユーザー車検をして来たのだが、
今回は各部所ともしっかり見てもらおうと整備に出すついでに
小山自動車さんに車検もお願いした。
これはアルファチャレンジカップ優勝車
e0005341_17335777.jpg

その奥にはロメオモントリオール
e0005341_17341713.jpg

また大阪から155が。。
e0005341_1734292.jpg

小山自動車を出て福山蔵王町のHAYDEN FACTORYへ
ここはカニ目のいろいろな相談に乗って下さる
バックヤードビルダーを意識して工場にした感じの
ところである。
レアな英国バックヤードビルダー製作の
DIVA(女神という意味だったと思う)や、
カニ目のspeedwell仕様をお持ちである。
今日はまた、小さいバックヤードビルダーの
ロッジデールがあった(写真)
e0005341_17345286.jpg

タイヤが細い。ラダーフレームの上に
FRPボディである。3速だそうだ。
e0005341_17594927.jpg

室内にはトラカブ(トライアンフタイガーカブ)や
e0005341_187149.jpg

お宝がたくさんある。くつろげるお気に入りの
店である。
e0005341_17472715.jpg

[PR]
# by hcuppatea | 2006-02-04 18:01 | カニ目

2CVオーバーホール経過2

2CVのオーバーホール経過2です。
面白い人にしか面白くないとは思いますがご容赦を。(まあいつもそうですが)
e0005341_20161770.jpg

エンジンをおろしたばかりです。油まみれです。後ろから
e0005341_20172628.jpg

エンジンをおろした後のフレームを洗浄したところです。
e0005341_20193462.jpg

フレームの塗装完了!
e0005341_2020273.jpg

ミッションを洗浄後上からのショットです。
ミッションは状態は良好だったそうです。まめなオイル管理の賜物か?
e0005341_20235158.jpg

ミッションケース洗浄後後ろ側からのショットです。
e0005341_20262787.jpg

ブレーキキャリパーを割ったところです。内側の偏摩耗しているのが、
サイドブレーキのパッドです。外側の4つのくぼんだ
円形のものは、ポッドです。ここにブレーキパッドがのります。
e0005341_20294188.jpg

クラッチ板はまだまだ大丈夫ぜんぜん摩耗していません。
e0005341_20305223.jpg

ミッションが外れたエンジンを、後ろからのショット
後ろのギヤがきってある円盤がフライホイールです。
上にのっているのはSOLEXのキャブです。
e0005341_20341281.jpg

ブレーキローターディスクはかなり減っています。
e0005341_20354410.jpg

ここで予想外にもドライブシャフトにガタが!
おまけにピストン&シリンダーも替えるかどうか
迷っていましたが、Toshさんに相談したところ、
「走行距離からいって替えた方が良い。
ピストンリングを替えても、ピストンが
首を振っていると、その内すぐまたやらなければ
ならなくなる。今まで結構元をとったんだから
しばらくのるつもりなら、このくらいしてやっても
いいんじゃない?」とのアドバイスをいただいたので、
この際、2度手間にならないようにとことん
やる事にした。ドラシャも新品!
シートまで予算が回らないかもしれない。
[PR]
# by hcuppatea | 2006-01-19 20:43 | 2CV

2CVrestore&Ami&FrenchCar

How to restore
この本、本当に良さそうですね。手に入れてみます。
[PR]
# by hcuppatea | 2006-01-11 23:56 | 2CV

2CV群馬に到着

e0005341_058765.jpg

1週間かかって無事到着したと連絡があり、
写真も送られてきました。
送り先のOHを依頼した方が、私の2CVを
以前所有しておられた方なのです。
その方によると
ボディ剛性は当時と変わっていなくて
ミッションも良好。使いやすいはずの3速が
エンジンの調子が悪いため、伸びないとのこと。
また、報告があり次第レポートすることにします。
[PR]
# by hcuppatea | 2005-12-28 00:58 | 2CV